2017年 10月 09日 ( 1 )

小型パワーアンプ 最終回

本編の最終回です。
パワーアンプを設置、作動確認後にナビシステムを元に戻します。
取り外しに関しては、ナビシステムの取付説明書に載っていますが、
復元についての説明はありません。
外した時と逆の手順だから不要! と言われればそれまでですが、
いくつか注意する点がありますので記しています。

元々あったケーブルに加えて、
パワーアンプ接続用のケーブルや端子が加わり
クラスター内は可成りの密度になってしまいます。
c0260804_9332598.jpg


無理やり押し込むと、断線などを引き起こしたり、
ナビシステムの放熱を妨げるなど、故障の原因になりかねません。
隙間から内張りはがし・プラ定規等を使って、丁寧に収納していきます。
c0260804_9375426.jpg


無理なく収納できたところで、作動テストをして結果が良ければ、
ラチェッタを使ってナビシステムをボルト固定します。
c0260804_9422715.jpg


パネルは上部のフックから掛けていきます。
 (左側のフックが画面から切れてます^^;)
c0260804_9451233.jpg


ナビシステム直ぐ横にあるフックをズレないように掛けていきます。
c0260804_9462387.jpg
残ったフックをズレないように差し込みます。

センタークラスター取付完了!
c0260804_9541194.jpg
この後、ナビ用パネル・シフトレバーノブを元に戻して完全終了となります。

GM-D1400Ⅱの感想。
 
 ショボかった「楽ナビ:AVIC-RL09」+「純正スピーカー」
 スピーカーを「ALPINE製STE-G170C」に変えて、まずまずに。
 いい?スピーカーに替えると、今度はパワー不足が・・・
 
 スピーカーのラインに割り込むだけの簡単なパワーアンプですが、
 この価格にして、出力100w×4・その効果は、なかなかのモノでした。

 使用している出力にもよるのでしょうが、
 巷で言われている「発熱問題」については、
 今のところ「少々暖かくなる」くらいで
 熱くなるようなことはありませんでした。
 
[PR]
by JRC6111 | 2017-10-09 09:30 | その他 | Comments(0)


鉄道を中心とした写真を  楽しんでおります。


by JRC6111

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

近江路・秋 ~再訪
at 2017-11-12 20:00
メイエキイルミ
at 2017-11-11 23:30
キ ラ リ
at 2017-11-07 22:00
地下鉄開業60周年記念 工場公開
at 2017-11-05 19:40
近江路・秋
at 2017-11-04 14:50

最新のコメント

こんばんは。 出張お疲..
by JRC6111 at 18:20
おはようございます。 ..
by えあらいん at 05:50
こんばんは。げっちゅうさ..
by JRC6111 at 21:18
色温度の加減でHi側がか..
by げっちゅう at 17:10
こんばんは。 コメント..
by JRC6111 at 00:04
こんにちは♪ コメ..
by げっちゅう at 12:28
こんばんは。 ついに新..
by JRC6111 at 20:45
こんばんは。 一昔..
by えあらいん at 20:26

外部リンク