カテゴリ:JR在来線( 66 )

最後の日曜日

高山本線を上る「キハ40系気動車」。

日常だった風景が、またひとつ思い出に変わろうとしています。

3月1日武豊線電化によって、高山線に押し寄せてくるキハ75・キハ25。

この列車も月がかわるとキハ25形に置き換えられます。

そして3月14日ダイヤ改正時には、高山線内では全てのキハ40系が引退。

今年は桜とのコラボを見ることはできません...

撮影の楽しみが、また減ってしまいます。
c0260804_2044258.jpg
2015/02/22 古井-中川辺 70-200mm 1/500 f4.0 ISO800
[PR]
by JRC6111 | 2015-02-22 19:50 | JR在来線 | Comments(2)

もうひとつの消滅形式

太多線・紀勢線等で活躍している軽快気動車「キハ11」です。

JR発足後に造られた車両ですが、このキハ11も紀勢線用・ステンレス車の100台を除いて
鋼製の0台は武豊線電化に伴い美濃太田にやって来るキハ75・25に押し出されて消滅するようです。
(三セクの城北線用は例外です...)

つい最近の車両と思っていたら、もう25年も活躍していたのですね。
制作費半分・寿命半分というこの手の車両は、だいたい20年が寿命といいますので
キハ11は、がんばっているほうだったようです。

坂祝を出た岐阜行き。遠くに北アルプスが見える。
c0260804_184446.jpg
2015/02/07 鵜沼-坂祝 120-300mm 1/1000 f5.0 ISO400 Trあり
[PR]
by JRC6111 | 2015-02-10 07:30 | JR在来線 | Comments(2)

消え行く国鉄型

JR東海では、今度のダイヤ改正によって「国鉄型車両」がまた引退します。

3月14日から太多線では全列車がキハ75・キハ25で運転されます。

やがてその波はここ高山線にも押し寄せてきます。

ごく普通に見られた車両がまた消えていきます。

活躍する姿をできるだけ留めておこうと思います。
c0260804_0345390.jpg
2015/02/08 上麻生-白川口 70-200mm 1/500 f4.5 ISO1000
[PR]
by JRC6111 | 2015-02-09 22:30 | JR在来線 | Comments(0)

国鉄の思い出

今日、何気に立ち寄った「坂祝駅」。
趣ある木造駅舎、維持費用削減のために次々と姿を消しています。
つい、先日「中川辺駅」の木造駅舎も役目を終えました。

信号や転轍機も遠隔操作に変わり、今まではその機器が駅舎内に設置してあったりしましたが、
技術の進歩で機器自体が小型化され、BOXで済むようになってきました。

駅員無配置駅に維持費のかかる駅舎は不要な時代になりました。

無くなる前に・・・と駅舎を撮っていると、声をかけて来た方が。

30年前に定年退職されたという「国鉄マン」でした。
旧鉄道省に入省し機関助手だったときのお話。
戦争中に敵機の機銃掃射で機関区のC58ボイラに命中して穴が開けられ
蒸気が一気に噴出し爆発寸前だったこと。
戦後、電車の運転手試験に合格して大垣区に移ったときのこと。
配置されたばかりのピカピカの80系電車や20系(後の151系)電車のお話。
そして、気動車運転手として再び美濃太田に。
今のように馬力がなく、満員になると宮トンネルで停まりそうになった国鉄の急行気動車・・・
空調付きで走りも良い名鉄のキハ8000系が羨ましかったとか。
キハ82系が導入されるも、パワー不足は否めず・・・そして国鉄を去るにまでの日々。

列車到着までのお話は、とても興味深い内容でした。
c0260804_2216674.jpg
2015/01/29 坂祝  一応許可は頂いていますが、小さい画像にしています。

この列車で、ご自宅に帰って行かれました。
c0260804_22172367.jpg
2015/01/29 坂祝


セメント貨物が消え久しいですが、工場側には廃線跡が残っています。
c0260804_22192035.jpg
2015/01/29 坂祝
[PR]
by JRC6111 | 2015-01-29 21:40 | JR在来線 | Comments(0)

哀愁

美濃太田車両区のキハ40系廃車群です。

・・・といっても大多数が廃車回送され、もはや「群れ」とはいえません。
編成も解かれて、ひっそりとその時を待つキハ40系気動車。
「次々仲間がと居なくなっていくのは寂しいなぁ」
c0260804_22362097.jpg
2015/01/21 美濃太田車両区 50mm(換算) 1/500 f3.3  ISO80  LF1


倒木に衝突して壊れたヘッドライト。
修理されることもなく廃車される3816。
c0260804_22431533.jpg
2015/01/21 美濃太田車両区 35mm(換算) 1/500 f2.8  ISO80  LF1


良く見ると、木片が刺さったまま
c0260804_22453722.jpg
2015/01/21 美濃太田車両区 75mm(換算) 1/500 f4.2  ISO100  LF1
[PR]
by JRC6111 | 2015-01-21 22:30 | JR在来線 | Comments(0)

Tobu Urban Park Line 60000

Tobu Urban Park Line 用の 60000系 が甲種輸送されました。

半世紀活躍した8000系との交代用です。

私には、Tobu Urban Park Line より 野田線の方がしっくりきます。

10030系から帯色が野田線仕様に・・・いわゆる「ファミマカラー」が採用された。

この60000系には、窓周りに黄緑、前面と側面上部に青色となっている。

桃太郎にエスコートされて東上する60000系
c0260804_2591483.jpg
2015/01/12 垂井-大垣  70-200mm  1/1000  f8.0  ISO800


甲種といえば・・・勿論、後追いも。
c0260804_31984.jpg
2015/01/12 垂井-大垣  70-200mm  1/1000  f8.0  ISO640
[PR]
by JRC6111 | 2015-01-14 07:00 | JR在来線 | Comments(0)

痛気動車

痛車(いたしゃ) とは見ていて痛いほど恥ずかしくなるクルマという意味で、
一部のアニメマニアが一推のキャラクタなどを車体に装飾し、その手の趣味者で
あることを宣伝するべく走るという、「ヲタク」の自動車をさす言葉であった。

アニメが、世界的に日本の文化として認められ、社会的にも市民権を獲得した昨今、
「ヲタク」の枠を超えて、公共交通機関にも多く出現している。
痛バス 痛タク 痛電・・・。
JR西日本には、多くの「痛電・痛気動車」が運用されている。

雪山をバックに走る この線区で最も痛気動車らしい40系を。
c0260804_19431174.jpg
2014/12/30 越中山田-城端  24-105mm 1/500 f6.3 ISO125

「あみたん娘・カノン」 
マニアの間では「普列車」と呼ばれている(^^)
c0260804_1947428.jpg
2014/12/30 越中山田-城端  24-105mm 1/500 f6.3 ISO200
[PR]
by JRC6111 | 2015-01-05 19:00 | JR在来線 | Comments(0)

地域色(城端線)

昨年末悪天候のなか、関ヶ原ちはるさん のナビゲートで城端線を撮影に行ってきました。

当日は北陸特有の冬の雷が轟き、氷混じりの強い雨の日となってしまいました。
ところがホント運の良いことに、列車が通過する前後5分間だけ雨が止んでくれました。

線路の傍らには、まだ実がいっぱいついた柿の木が。
野鳥も食べないのでしょうか・・・よほど渋いのでしょうね。
c0260804_23254256.jpg
2014/12/30 福光-越中山田 24-105mm  1/500 f8.0 +1/3  ISO125


ギリまで引き付けましたが、どうしても2両目には枕木柵が被ってしまいました。
まぁ、城端色が撮れたからヨシとしましょう(汗)
c0260804_23302412.jpg
2014/12/30 福光-越中山田 24-105mm  1/500 f8.0 +1/3  ISO125


付近の地図
[PR]
by JRC6111 | 2015-01-02 06:30 | JR在来線 | Comments(0)

新年あけまして おめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

北陸新幹線の開業で現在の北陸本線はじめ、JR西・東共に名優たちが鉄路を去ります。
それどころか、歴史ある路線そのものが廃止→三セク化されて、大きく変わろうとしています。
北陸から東京は近くなりますが、地元にとってはどれだけの利益があるのでしょうか。
観光など北陸地域や県単位での経済効果は、ある程度見込まれているようですが、
三セクになってしまうと、運賃が高くなったり、会社間を乗り継ぎする度に別料金になったりと、
通勤や通学・・・生活の足として利用していた乗客へは不利益の方が大きかったり。難しいですね。

東海道ベルト地帯という人も貨物も大量に動くという経済的な理由があるにしても、
新幹線と並行した在来の東海道本線・山陽本線が健在な当地は本当に幸せな地域です。

c0260804_16398100.jpg
今春に開業を迎える「北陸新幹線・新高岡駅」の前を走る城端線の忍々気動車。
[PR]
by JRC6111 | 2015-01-01 00:00 | JR在来線 | Comments(1)

宮峠冬景色

高山市内には昨夜から雪が降りました。
飛騨の小京都にも本格的な冬がやってきました。

宮峠付近もうっすらと雪化粧。

これから峠超えに挑む特急ひだ号。
以前は、列車に被っている木も小さくて目立たなかったのですが、
久々に訪れると「立派な障害物」に成長していました。(敷地外から望遠で撮影)
c0260804_22375056.jpg
2014/12/05 久々野-飛騨一ノ宮 300mm 1/800 f10.0 ISO1600


峠の上から特急ひだを撮影して麓に移動します。そして寒い中を待つこと約40分。
40系高山行き普通列車が峠を下ってきました。
c0260804_2244797.jpg
2014/12/05 久々野-飛騨一ノ宮 24-105mm 1/500 f8.0 ISO500

高山からの帰り道、美濃太田区に寄道すると、
留置線東側(国道41号に近い側)には運用を終えたと思われる40系気動車が数両まとめられていました。
[PR]
by JRC6111 | 2014-12-06 00:00 | JR在来線 | Comments(2)

鉄道が中心の趣味の記録です。


by JRC6111

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

4月23日 日曜日は・・・
at 2017-03-26 11:26
ひと昔前の399kP
at 2017-02-28 23:00
lenovo Miix2 8
at 2017-01-31 22:20
583系電車
at 2017-01-27 21:30
今日のドクターイエロー
at 2017-01-25 21:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月

外部リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。