2014年 12月 04日 ( 1 )

7Dm2腕試し

7Dm2の「プロ機に迫る」補足性能&追従性能とは如何なものか?
その実力とは!早速プロ機と比べてみよう。

横山トンネル西詰めで実験!(^^)!
・・・暫く行かない間に、フェンスゲートが作られていました。奥へは行けません。
   木々が伐採されて「お立ち台」になっていたところはフェンスで閉ざされていました。

共通条件は、レンズ SIGMA150-600mm 社外品で試すのもどうかとは思いましたが(汗)
カメラ設定はマニュアルでSS=1/1000 F8.0固定 ISO=Auto
連写コマ数はH(最大10コマ設定) 
その他 ホワイトバランスはAuto  レンズのAFリミッターと 手振れ補正は不使用。
記録媒体 Sandisk Extreme PRO 128GB UDMA7 160MB/s

同じ列車で、2台同時に試すのが本来でしょうが、先ずは1DXから。
AF追従開始点での画像。
c0260804_039378.jpg
2014/12/02 岐阜羽島-米原 600mm 1/1000 f8.0 ISO800

AF追従終点での画像。
c0260804_044406.jpg
2014/12/02 岐阜羽島-米原 600mm 1/1000 f8.0 ISO800

続いて7Dm2.
AF追従開始点での画像。
c0260804_0482198.jpg
2014/12/02 岐阜羽島-米原 375mm(換算600mm) 1/1000 f8.0 ISO2500

AF追従終点での画像。
c0260804_0511394.jpg
2014/12/02 岐阜羽島-米原 375mm(換算600mm) 1/1000 f8.0 ISO2500

7Dm2で撮影した列車の通過時刻の方が約4分遅いので、暗くなってきていることもありましょうが、
やはりAPS-Cサイズでは、ISO値が上がっていました。
AF追従開始点では、さほどの差はありませんが、終点では7Dm2の画は少し甘いように感じます。
スペース等の関係で全部のコマを載せることはできませんが、
10コマ中のHIT率は 1DX:10枚(100% 流石!)  7Dm2:7枚(70% 3コマは外している)でした。

7Dm2はAPS-Cにしてハイスペック機であることは間違いありません。
だからといって1DXと比べるのは酷だったかも。
「プロ機に迫る」と頑張ってくれましたが、「プロ機」にはなれませんでした(>_<)

・・・あくまでも私個人の主観的な感想です。
また、厳密な比較ではありませんので、趣味の範疇で見て頂ければ幸いです。

[PR]
by JRC6111 | 2014-12-04 07:00 | 新幹線 | Comments(4)


鉄道を中心とした写真を  楽しんでおります。


by JRC6111

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

国鉄色の機関車
at 2018-02-21 20:10
国鉄色の機関車
at 2018-02-20 23:00
ドクター東海 2
at 2018-02-19 20:30
ドクター東海
at 2018-02-18 20:10
今日のドクターイエロー
at 2018-02-17 21:00

最新のコメント

こんばんは。N669系さ..
by JRC6111 at 21:29
こんばんは、 入賞..
by N699系景 at 22:54
くわさん。こんばんは。 ..
by JRC6111 at 21:32
こんばんは。 13日は..
by JRC6111 at 22:15
こんばんは。 ニア..
by えあらいん at 19:06
こんばんは。muneさん..
by JRC6111 at 22:18
こんばんんは、JRCさん..
by mune6041 at 21:35
N699系さん。 あけ..
by JRC6111 at 22:58

外部リンク